2ヶ月を超える雇用見込みがあって1週間あたり労働時間が通常の労働者の4分の3以上となる場合には健康保険と厚生年金保険に、31日以上の雇用見込みがあって1週間あたりの労働時間が20時間以上となる場合は雇用保険に加入しないといけません(資格取得届)。

また、健康保険・厚生年金保険、雇用保険に入っていた方が退職された場合、資格喪失届を、また雇用保険に入っていた退職される方が必要ないと申し出がない限り離職票を交付しなければなりません。

当事務所では単発でのご依頼でもお受けいたします。

ご依頼いただきましたら手続きの流れと料金のお見積もりをいたします(料金表は一人当たりの金額)。ご納得いただけましたら料金をお振込願います。入金確認後当事務所より必要となる書類・ご提供いただきたい情報をご案内致します。

資格取得・資格喪失関係料金表(被保険者1名)

入社・退職1名さま単位のスポット契約の料金です。ご契約後、詳しい運用フローをご案内します。
全国健康保険協会以外の健康保険の手続きは手続き1名さまにつき2,000円追加させていただきます。
扶養異動届に国民年金第3号に関わる手続きを同時に行う場合は無料でご対応します。
離職票は原則としてご依頼いただいた会社さまへお届けいたします。
 社会保険雇用保険離職票・離職証明書
入社に関わる手続き(取得)3,000円3,000円
退職に関わる手続き(喪失)3,000円3,000円5,000円追加
扶養異動届手続き(追加・削除)3,000円
上記3手続きに関わる理由書作成5,000円5,000円